バイナリー あるある体験談

バイナリーあるある体験談

実際にバイナリー取引をしていて、私が良く感じることをまとめてみました。皆さんは如何でしょうか??

①ポジションを取ると何故か必ず反対方向に行ってしまい、背後に誰かが見てるのでは無いかと感じてしまう。
負の連鎖が良く続くと、必ず思うことですね! 後ろで誰かが操作してるんじゃないか?と感じてしまいます。
②エントリーするかしないか悩んで、結局エントリーしなかった時程、勝っていて実際にエントリーすると負ける。
ポジションが滑って入れなかったりすることも良くありますね。入るか入らないか悩んでいる時程、実は勝ててます。
③チャート画面を見ながら「あと少しだけ耐えて!!」と神様にお願いしてしまう。
こんな時だけは神様の良くお願いしちゃいます。普段はお参りなんかしないのに・・。
④チャート画面を見ながら「あ~あ、とか フッ、とか」独り言を言ってしまう。
ずっと画面を見ていると、こうなります。周りには誰も居ないのに・・。
⑤チャート画面を見ながら、ローソク足と会話をしてしまう。
もう病気ですね。だから、そこで普通上げるでしょ!とか、なんで反発しないんだ!などチャートと話してしまいます。私は・・・。
⑥確率以上の、あり得ない確率で負けてしまう。
30秒や1分取引で連打したりしてると、あり得ない確率で負け続けます。気をつけましょう。資金の大半を溶かす原因です。
⑦自分の手法が当たらなくなり、手法と反対のポジションを取れば良いんだ!と閃き逆にポジって、また負ける。
上手くいかないことが続くと人って不思議ですよね~。何故か反対のことをすれば成功するのでは?と思ぅちゃいます。そんでもってトライすると、逆の逆をつかれて負の連鎖。

 

 

ハイローオーストラリア口座開設はこちらから

Japanese all-rounder

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です