経済指標発表の前後のエントリーは・・・経済指標発表がある時のエントリーは注意が必要です。

FOMC
経済指標発表時の注意点

今日の夜中(日本時間で3時)には、米FOMC政策金利発表が控えてますね!今回のFOMCでは0.25%の金利引き上げは確定的となっており、実際に引き上げが行われたところで驚きはありませんが、今回の最大の注目点は利上げのペースが年4回なのか?と言う新たなテーマに対してだと思います。さて投票メンバーは17人ですから、どうなることやら・・・。

トレード的には発表に向けてBOX相場で推移していくと思いますので、ドル円で114.500銭~115.000銭くらの幅で推移して行くのかな?と思ってます。3時前にも、ちょろちょろ指標発表もありますので、その発表で多少動くくらいでしょう。そして3時前に急激に動きだし、どちらかにズドーン!となるんですかね?? 噂で買って真実で売るパターンでしょうか??

今回の戦略としては、値動きをみて上から売りで叩く方が良い気がしています。115.500銭をブレイクしてくるか?が重要ですね!

経済指標の種類にも色々ありますが、特に政策金利関係やPMI関係、要人発言などは突然、激しく動きますので注意が必要です!

為替には、色々な格言や名言などがありますね。特に私が好きな言葉は、「落ちるナイフはつかむな」です!

落ちるナイフ

これはバイナリーでも当てはまる格言で、私も毎日のように自分に言い聞かせてます!人間とは不思議なもので、どうも下落していたり上昇していたりすると「そろそろ止まるハズ!」とか思って逆張りポジションを持ってしまうことが多々あります。相場とは、どこまで上昇するか?下落するか?なんて、誰にもわからないのに!です。

落ちるナイフはつかまずに、落ちて地面に刺さってから掴むように日々、心がけています。

 

ハイローオーストラリア口座開設はこちらから

Japanese all-rounder

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です