ビットコインとは?(bitcoin) 2017年が仮想通貨元年と言われている?

ビットコイン
ビットコインは仮想の通貨

ビットコインとは、日本円や外貨のように貨幣としてリアルに手にすることが出来ない「仮想通貨」です。よくネットでコインの画像がありますが、実際にコインが存在する訳ではありません。

ビットコインとは「仮想」の「通貨」ですので勿論、お金の代わりとして色々な支払いや買い物、預金や投資など、現在で私たちが使っている日本円と同じイメージで使うことが出来ます。

ビットコインは、お金です。表記としては、1BTC(ビットコイン)= 日本円/外貨 となり、円や外貨ベースで計算することができ交換することも出来ます。

ビットコインと、その他の仮想通貨

ビットコインは「仮想通貨」です。現代で「仮想通貨」はビットコインだけなのか?と言いますと、そうではありません。「仮想通貨」の種類は、現代で数百~数千種類存在すると言われています。

勿論、存在する「仮想通貨」の全てに価値はあると思いますがマイナーな仮想通貨もあれば、詐欺のような仮想通貨も存在しますので注意が必要です。皆さんも経験があると思いますが、スマホのゲームや特定のWebサイト内でのみ使える「仮想通貨」などを見たり聞いたりしたことがあるかと思います。左記の「仮想通貨」は企業が利益を上げることを目標として作られています。

一方でビットコインは、国家単位で運営されている円やドルと同じように、経済活動を円滑に進められる為に作られた「仮想通貨」です。ビットコインは、世界中で日常生活に使えることを目指し作られた「仮想通貨」なので紙幣や硬貨は存在しませんが、代わりにパソコンやスマホ本体が財布代わりになり物を売買することが出来るようになっています。

ビットコインのメリット

それでは、ビットコインを持っていると、どんなメリットがあるのでしょうか??

1.個人間で直接、送金ができる。

本来、日本円などで振込や送金手続きを行う場合は、銀行を仲介する必要がありますが、ビットコインの場合は直接個人間で送金手続きが可能となります。

2.手数料が無料か激安で限度がない

ビットコイン取引には、銀行の代わりに取引所を経由して送金や円に両替などをすることが出来ます。また、ビットコインには制限や国によっての通貨単位が異なると言ったことがありません。これは、一言でいえば「世界共通通貨」と同じ認識で良いのではないでしょうか??私は、これを考えた時に衝撃を受けました。なぜなら、今の為替で考えますと、海外送金をする場合には必ず手数料が必要となりますし送金する限度額もありますが、ビットコインの場合は送金手数料は無料か格安ですし、送金限度額も基本はありません。

ハイローオーストラリア口座開設はこちらから

Japanese all-rounder

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です