ふるい落としや騙しチャートには、ご注意下さい・・・涙

ダマシ
ふるい落としや騙しチャート

為替相場には、ふるい落としや、騙しと言われている場面があります。チャートを見ていると「よし上げるぞ!!」と思わせておきながら、鬼下落・・・。その逆も「よし下げるぞ!」と思わせておきながら鬼上昇・・・。チャート画面を見ていると一日に数回程度、見ることができます。時には突然の「要人発言」で痛い目をみることもあるでしょう。

バイナリーで長時間エントリーをする場合は、この辺の注意が必要です。長時間取引で、残り時間があと数分で「余裕で勝利」だと思っていると、最後に捲られて完敗・・・。なんて話もよくあるある話の一つですね。

私は今日、騙しに引っかかって負けましたので、そのことを書きます。

ダマシ

本日の夕方、ドル円チャートです。順調に上げていた相場が、急降下していますね。私は、サポラインの下ヒゲ部分で1分エントリー(ハイ)をしていました。「ここは割らないだろう・・・」そう思っていたからです。しかし、結果は鬼下落・・・しかも日本時間の安値ラインまで割られてます!!そして、何事も無かったかのように、また戻る・・・。

熱くなってサポラインを割っても、1分エントリー(ハイ)で逆張りなんかしてたら全滅ですね。この間約5~6分のできごとです。普通に考えたら、サポライン割ってるんだから下なんですが人間の心理なんでしょうか?それが突然やってくると、焦ってしまいます。

前にも書きましたが「落ちるナイフはつかまない」です!自分で言っといて、自分で掴んで「お金」と言う血を噴き流してしまいました・・・涙

もっと勉強します。

ハイローオーストラリア口座開設はこちらから

Japanese all-rounder

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です