ハイローオーストラリア デモ取引では勝てるけどリアル取引で負ける・・・その秘密は

デモとリアルの違いはあるのか?

最近、こんな質問を頂きました。ハイローオーストラリアでバイナリーをやってますが、デモ取引では勝てるんですがリアル取引では勝てません・・。何か違いがあるからなのでしょうか?

こちらの質問は、結構多くの方から質問を頂きます。「デモ取引では勝てるようになっている」とか「リアル取引だと勝てない」などの内容が特に多い質問内容です。私も、その気持ちは良く解りますので今回は、ちょっと検証してみることにしました。

まずリアル取引で、なぜ「勝てないんだ?」と思ってしまうと、とりあえずお金の問題もあると思いますのでデモ取引に切り替えて練習をする方も多いと思います。その考え方は私も同じ考え方で、色々な手法を考えてはデモ取引でテストしてみたりすることも多いです。私の自宅にはパソコンが数台ありますので、今回はテストで「デモ」と「リアル」を同時にエントリーしたいと思います。

リアルで勝てない・・・と思ってしまった方は、まずこのように疑う気持ちになると思います。それは「エントリー時のズレ」です。もしかすると、デモ取引では勝ちやすくなっていて、リアルは勝ちにくいようになっているのでは?

仮に、そうなっていると考えると疑うことは、エントリー時(クリックを押した瞬間)のレート差があるのか?どうか?だと思います。

デモ取引

上記画像は「デモ取引」でエントリーした画像です。取引内容と取引時間などを覚えといて下記の画像と比べてみて下さい。

リアル

そして、こちらがリアル取引でのエントリー時の画像です。(スマホでPC画面撮影したので、見づらくてすいません。)

同時にクリックしましたが、0.数秒の差で1秒取引時間がズレてしまいました。問題の「エントリー時のズレ」ですが、デモ取引とリアル取引の差は

ありませんでした!

その後もデモとリアルを並べて見てましたが特に、これ!と言った違いはありませんでしたよ。

ハイローオーストラリアは海外バイナリー業者ですが、オーストラリア国内での金融許可も持っている数少ない優良業者です。国の資格も持っているような企業が変な小細工するなんてことは考えにくいですね。逆に言えば、海外バイナリー業者でハイローオーストラリア以外に信用できるとことがあるのでしょうか??

デモ取引は勝てるけど、リアル取引で負ける・・・。その原因は、やはりメンタル的な要素(資金を減らしたくないと言う気持ち)だと考えられます!

例えで言うならば「デモ取引」は、ゲームと同じ感覚だと思って下さい。ゲームでは、何度もミスしようがリセットすれば、また始めからスタートすることが出来ますね。それは、ハイローオーストラリアで言う「デモ取引」と一緒です。デモ取引ではスタート100万から取引出来ますが、ミスをして100万損したとしても、また起動させれば100万からスタートさせることが出来ます。

しかし、「リアル取引」ではミスした場合は当然、お金は戻って来ませんよね。誰もが損はしたく無いですからエントリーする時も、集中しながら考えて考えて考えてからエントリーしていると思います。こうした「損をしたくない」と言う考えが、デモ取引では勝ててリアル取引では負けてしまう最大の理由なんだと思います。

 

ハイローオーストラリア口座開設はこちらから

Japanese all-rounder

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です