バイナリーオプション入門

バイナリーオプション入門

何故バイナリーオプションをする?

近年、株・FXなどさまざまな金融取引が流行っています。日本人はそういった金融取引は避けがちですが、事実知識をもってこういった取引をしたほうが豊かになります。例えばアルバイトであれば時給1000円くらいですが、FXやバイナリーオプションで1000円を稼ごうと思えば数分で簡単に稼ぐことも可能ですし、家でもできるためとても楽です。こうったい取引について詳しくない人は怪しいと考えるかもしれません。しかし、怪しくはなくしっかりとした取引なのです。

バイナリーオプションってそもそも何なの?

バイナリーオプションと聞いてもピンとこないと思います。バイナリーオプションというのは通貨ペアのレートがこれから上がるのか下がるのかという二者択一の予想を当てるいわばハイアンドローを当てて利益を得る投資になります。為替通貨ペアが上がるか下がるかだけだったらFXと何が違うの?となる人が多いと思います。FXでは利益確定のタイミングであったり、損切りのタイミングをすべて自分で決めなければなりません。バイナリーオプションはそうったことはなく、自分で決めるのはどこで入るかというポジションだけになります。株やFXはこういった利益確定や損切りといったものがすごく難しく、こういった心理面について本が出版されているほど心理面も重要な技術になります。バイナリーオプションはそういったことがないので、投資初心者にオススメです。

バイナリーオプションのここがいい!

バイナリーオプションのよいところしてまずトレードがシンプルなことです。株であればさまざまな銘柄、FXであれば売り買いのタイミングと要求されますが、バイナリーオプションは判定時刻において上がっているか下がっているか判断するだけ。初心者にとてもやりやすい取引です。次に少ない資金から始めれるところも魅力的です。株やFXはけっこう大きな資金を用意しないとまともに勝負ができません。しかし、バイナリーオプションであれば1回の勝負を何百円という単位でトレードすることができます。練習のつもりでやるにしても小額で始めれるので大損してしまう心配はなさそうです。そして、最後に魅力的なのが取引時間の短さです。株であれば値上がりをまったり、取引所が開いている時間のみのトレードで働いていたらできなかったりします。またFXも上がるか下がるかでどれだけのpipsをとるかで時間がかかります。バイナリーオプションではポジションを持ち越すという考えもないため、非常に楽な気持ちで取引ができます。

為替市場について勉強する

バイナリーオプションをやるさいはFXの本を読むことをオススメします。同じ為替市場での取引になります。FXの本にはチャートの読み方について詳しく書いてあります。株とは違い銘柄研究のように通貨の研究はあまりしないからです。取引をするのであればドル円をやるとよいでしょう。ドル円は教科書通りに値動きをしてくれるためしっかり勉強すれば上がるか下がるかの予想の的中率をかなりあげることができます。逆にやってはいけないのがポンドの取引です。殺人通貨と呼ばれているように証券会社などのプロのディーラーでさえ苦労します。

各国の特徴などを知ろう

チャートの勉強ができたら次は各国の経済状況であったり、国の情勢について学んでいきましょう。多く取引されている通貨の国についてはしっかり調べておく必要があります。日本に住んでいるとやはり世界のことは見えてきません。ニュースも表面上のものです。経済指標やその国の会社の株価などを見てみるとなんとなくですがどういう状況なのか見えてくるのでお勧めです。

ハイローオーストラリア口座開設はこちらから

Japanese all-rounder

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です