バイナリーは何故負ける?その原因を考えてみる。ハイローオーストラリア

バイナリー負ける
バイナリーは何故負けるのか?

今日はバイナリートレードでの負ける原因を考えてみようかと思います。バイナリー取引は特別は取引方法を除き、基本的には二者択一方式です。例えば、私が利用している海外業者のハイローオーストラリアであれば、この二者択一方式しか投資方法はありません。確率が二分の一であれば、サイコロで例えれば1か2しか面に存在しない訳です。これ程までに高確率なのに何故?みなさん負けるのでしょうか?

バイナリーは勝率が100%と言うことは絶対にあり得ません。逆に言えば負ける確率も100%だと言うことは、あり得ないと言う訳です。取引回数をこなしていれば勝ったり負けたりを当然、繰り返す訳です。例えば今、貴方は取引している真っ最中だったとしましょう。貴方は今日のバイナリー取引を5万円の軍資金でスタートしています。2時間くらいの取引時間で2万円プラスに現状なっています。今日は特別な用事も無く、このままバイナリーを続けて取引できる環境にあると仮定して考えてみましょう。この時に考えられることは次の通りです。

①今日は十分稼いだから、もう取引をやめよう。

②今日は調子が良いから、まだ稼げそうだから取引を継続しよう。

③まだ稼げそうだから取引を継続して利益が減ってきたら、やめるか考えよう。

確率バイナリー

現実の利益を取るか未来の欲を取るか

もし?貴方なら、どう考えますか??きっと、どれを選んでも間違いではありません。何故なら誰にも未来のことなんか解らないからです。ただ、私なら迷わず①を選びます。その理由は、軍資金が5万円に対して既に2万円の利益が出ているので、収支として考えると40%の利益率となっていますね。それに時給換算すれば1時間で1万円稼いだことになりますし、こんな高時給のアルバイトや仕事は普通の人が出来ることの中では他に考えられません。私なら未来のことよりも現実を優先します。しかし、他の皆さんは如何でしょうか??

バイナリーで勝てない方は、ここで必ず②か③を選んでいるハズです。そして取引を継続している中で一度の負けが、きっかけとなり2万円の利益が減るか、マイナスに転落するか資金が溶けて0円になるかのどれかになっているかと思います。勿論、もっとプラスが増えていることもあり得ますが②と③を選ぶ方の中には、そのような方は少ないかと思います。

バイナリーで負けている方は、エントリー方法が間違っているからと言う理由も当然あるかと思いますが、それ以前の問題で既に欲に負けていると言うことです。こんなことを書いている私でも負けることがある訳ですから、私も負ける時は自分の欲に潰されて負けてしまっているのだと思っています。

まずバイナリーで勝てない貴方は、負けを認めることも大切なことです。今日は勝てそうにないのであれば、また別の日にトライすれば良いのです。

 

ハイローオーストラリア口座開設はこちらから

Japanese all-rounder

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です