バイナリーは誰だって負ける!8月29日実践記録 ハイローオーストラリア

トレーダー
バイナリーで勝ちたいなら、負けを気にしてはいけない。

バイナリーで勝つ為には、自分が予想したレートの上がり下がりが的中した所で勝つことは難しいです。「予想+時間=勝ち」と、この通りピッタリと当てはまらなければバイナリーで勝つことは出来ません。レートの予想は、ある程度出来たとしても時間が・・・これが本当に難しいのです。しかし、これがズバリと的中して勝てた時の嬉しさは本当に清々しいものです!

人間の脳とは不思議なもので、同じ負け方を数回続けてやってしまうと、今度はその裏を狙ってエントリーしてみよう!などと考えてしまい、通常通りにエントリーしていれば勝てた勝負を裏の裏を狙ってエントリーしたが為に、また負けを繰り返してしまう・・・と言ったことはバイナリーでは良くある話です。

バイナリーで勝ちたいのであれば利益が出ている時に、その日の取引を終了する!このことを続けていれば負けることはないですよね?だったら、そうすれば良いだけのことです。あとは、皆さんが目標としている利益額のハードルが軍資金比率に比べて、高いのか?低いのか? これが重要になってきます。

バイナリーは一日のエントリー回数が多いから不利だとか少ないから有利だとか、そんなことは関係がありません。私がバイナリートレードで心掛けていることは、「軍資金を絶対に溶かさないこと!」ただ、これだけです。例えば、今日はバイナリーで4万円利益が出た!としましょう。取引中のエントリー金額に0を一つ追加して取引をしていたら、40万円も!利益が出ていたと言うことになりますよね?だったら何故?私はそうしないのでしょうか??

答えは簡単です。軍資金比率(リスク)が高すぎて、軍資金を溶かしてしまう可能性が非常に高いからです。確かに運が良ければ成功する可能性だって十分あります。数年前の話ですが、10万スタートから一週間程度で160万くらいまで増やしたことが私もありましたからね。しかし、これは実力だけで増えたのではありません。運も良かっただけの話です。

さて、本題の実践記録です。まずは、画像をご覧ください。昨日も、取引ページは15ページありますのでエントリー回数はそこそこ多かったかな?と思います。

8.29負け

エントリー時間が早かったり遅かったりするだけで、私だって負けることは毎日あるわけです。勝率100%なんてことは取引回数が多ければ絶対にないのですから。ただ、私は勝ったら取引を終了します。最後に、その日の利益が出れば良いのです。それが次の画像です。

8.29 かちかち

 

この日の取引は、これが最後の取引でした。バイナリーは勝ったら終了!これが私の勝つ為のルールです。私は低レートでのエントリーですが、これでも数万程度は十分利益が出ます。

ハイローオーストラリア口座開設はこちらから

Japanese all-rounder

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です