マジで?月額1000円~でバイナリー用インジケーター使い放題!

チャート画面
沢山のバイナリー用インジケーターが使い放題!

以前に紹介したチャートに関する問い合わせを多く頂いていますので今回は、もう少し詳しく有料会員向けインジケーターなどを簡単にご紹介しようかと思います。このトレーディングビューは、面倒なインストールや設定も不要でブラウザ上でサクサク動きますので本当に簡単で便利です。

トレーディングビュー(TradingView)の有料版は3種類あります。

①PRO   月額 9.95ドル(約1000円前後)特徴・・・無料インジ類だけを使いたいなら、これで十分。無料版で出てくる広告が消える。

②PRO+  月額14.95ドル(約1700円前後)特徴・・・このコース以上でないと出来高プロファイルが見れない。

③プレミアム 月額39.95ドル(約4500円前後)特徴・・・PRO+に電話サポート・メールサポートが付く。

実際に、何を利用したいかでコースが決まると思いますが、私は出来高を見たかったので②のPRO+コースで契約しています。ちなみに、出来高の画面はこんな感じです。画面の右に表示されているのが出来高となります。これが見れれば、どの辺が意識されているポイントなのかがグラフ表示によって見ることが可能となります。

出来高

そして有料会員ならではの無料インジケーターは一般的なタイプのものは当然入ってますし、世界中の天才達が作ったインジケーターも数多く無料で利用することが可能です。この中には、バイナリー用の無料インジケーターも数多くありますので、自分が使いたいのを選んでクリックするだけで簡単に自動表示されますので操作性も素晴らしいです!

BO無料インジ

上記の画像は、無料で使い放題のインジケーターに収録されているソフトです。バイナリーで何かのインジケーターを参考に使いたいと考えている方などは、本当に色々ありますのでお勧めです。とりあえず、無料版で試してみたい!と思っている方も多いと思いますので、下記に登録方法を簡単にまとめました。まずは、無料版からの登録になるので安心して登録して頂けます。

簡単に操作方法を説明します。まずは下記をクリックして下さい。するとアップル社の株式チャートが開くと思いますので、これを日本語にして行きましょう!

次に、クリックしましたら下記の画像の場所をクリックしてHOMEに戻ります。すると、日本語で表示しますか?と出ますので、その指示に従って下さい。

チャート2

次にトップページの画面が日本語対応ページになりましたら、画面中央の上にある「チャート」をクリックしてチャートを表示させます。通貨や種類の変更はチャート画面の左上にある「USDJPY」などを「EURJPY」・「GBPJPY」などと直接半角大文字で打ち込めば、簡単にチャートを切り替えることも出来ます!

トップページ

このチャートソフトは、最近流行っている仮想通貨にも対応していますので、仮想通貨用のチャートなどを探している方にもお勧めできるチャートソフトとなります。

ハイローオーストラリア口座開設はこちらから

Japanese all-rounder

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です